健康長寿の道

テレビやネットから、気になる健康情報を取り上げています。

認知症予防にアロマ(ローズマリーカンファー・レモン)トリゴネコーヒー 浦上克哉先生 サタデープラス

      2017/10/19

336×280

スポンサードリンク

TBSテレビ系「サタデープラス」10月24日で認知症予防の専門家である名医 鳥取大学医学部教授 浦上克哉先生が自ら行っている認知症予防について紹介されましたのでまとめました。

認知症予防に最も信頼する予防法 アロマ

最近は、平均寿命というより介護を必要としない健康寿命が重視されるようになってきました。健康で長生きする上で気をつけなくてはならない病気に認知症があります。認知症は今のところ、画期的な治療法がない病気です。認知症はいきなり発症するというものではなく、10年も20年も前から徐々に脳に認知症の原因物質がたまって起きるということが分かってきました。つまり、認知症にならないためには若い時から認知症予防に心がけることが大切だということです。
そこで認知症予防の名医である浦上先生が日常行っている認知症予防法です。認知症予防学会の理事長でもある方の予防法なのでとても説得力があるかと思います。

認知症予防1:歩く量を増やす

認知症予防には運動が良いといいます。浦上先生も日常生活でなるべる歩く量を増やしているそうです。例えば、勤務する病院では、あえて車は一番奥の駐車場に停めたり、買い物時の駐車場もお店から離れたところに停めるそうです。またこうすれば周りに車が止まっていないので、止めやすいし、ぶつけられる心配もないとか。

認知症予防2:足指だけで新聞破り

認知症予防には日頃使っていない神経を使うことが良いといいます。浦上ドクターが認知症予防教室で教えている事の一つに、足指だけを使っての新聞破りがあります。足指の神経は日頃使っていないので認知症予防にはとてもいいそうです。

認知症予防3:トリゴネコーヒー

トリゴネコーヒーはコーヒー豆を低温焙煎したものでトリゴネリンという成分が多く含まれ認知症予防に効果的だといいます。浦上ドクターは、休憩時間はコーヒーショップで、このトリゴネコーヒーを飲むんだそうです。
■トリゴネコーヒー

澤井珈琲 コーヒー 専門店 トリゴネコーヒー レギュラー 8g x 30袋

認知症予防4:アロマオイルを嗅ぐ

浦上ドクターが30年間認知症を研究した中で、最も信頼する認知症予防法がアロマオイルを嗅ぐことでした。アロマオイルといってたくさん種類があります。一体どのアロマを嗅げばいいのか。浦上ドクターが認知症予防に効果があるというアロマオイルは、ローズマリーカンファーとレモンでした。ローズマリーカンファー2滴に対してレモンが1滴の比率で合わせてブレンドアロマとして使用します。

なぜアロマが認知症予防に良いのか?
認知症の始まりは、脳の嗅神経に障害が起こることから始まると考えられます。そのため嗅神経をアロマで刺激することで嗅神経が活性化され認知症予防になるということです。嗅神経の近くには記憶を司る海馬もあります。嗅神経が活性化すれば海馬も活性化することが期待できるそうです。

今回は、ローズマリーカンファーとレモンが紹介されましたが、これは昼用のアロマで夜用のアロマもあります。以前、テレビ番組「たけしのみんなの家庭の医学」で紹介されました。

aro654-1昼用:ローズマリーカンファー2滴とレモン1滴をブレンドしたアロマ
夜用:ラベンダー2滴とオレンジ1滴をブレンドしたアロマ
<使用方法>
昼用アロマは午前中に2時間以上嗅ぐ、午後も嗅いでもOK
夜用アロマは寝る前の1時間前から嗅いて2時間以上嗅ぐ
昼の覚醒作用のあるアロマと夜の鎮静作用のあるアロマを繰り返し嗅ぐことで嗅神経が活性化する。

認知症患者に約一ヶ月間試したところ8割以上の患者に改善が見られたといいます。認知症になった人にも効果があるということなので予防としてはとても期待できそうです。
ブレンドアロマは、自分でブレンドしなくても商品として販売されています。

●ブレンドアロマの香りを嗅いで認知症予防(オーガニック認証取得済みオイル使用)
 アロマランプやペンダント、アロマシールとのセットもあります。
昼用/夜用ブレンドアロマ2本セット

■認知症に効果があるアロマ4本セット

ASH アロマオイル10mlx4本セット 【ローズマリーカンファー、スイートオレンジ、真正ラベンダー、レモン】


こちらは日本のアロマテラピー専門店 生活の木の個々のアロマオイルです。
■ローズマリーカンファー

ローズマリー・カンファー精油10ml


■レモン

生活の木 C レモン エッセンシャルオイル 10ml


■ラベンダー

生活の木 C ラベンダー フランス産 エッセンシャルオイル 10ml


■オレンジ

生活の木 C スイート オレンジ エッセンシャルオイル 10ml

認知症予防5:脳トレ

やはり認知症予防には脳トレが効果的です。2つの脳トレが紹介されました。どちらもできなくても大丈夫で脳が混乱することで活性化するというものです。

■脳トレ1
(1) 突き出す手は「パー」に胸元の手は「グー」にする。
(2) これをリズムに合わせて左右交互に行う。
(3) チェンジの合図で突き出す手はグーに胸元の手はパーに変えて行う。
n_1510240851
■脳トレ2
(1) 右手を「チョキ」、左手を「ピストル」の形にする
(2) これをリズムに合わせて左右交互に行う。
n510240852_001

脳トレ2はとても難しいですね。MCの丸山くん、小堺さんともに苦戦してました。

 - 認知症 , ,

336×280

スポンサードリンク

336×280

スポンサードリンク

  関連記事

BDNFを増やして物忘れ・認知症予防 たけしのみんなの家庭の医学

テレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」12月20日で、物忘れを食い止める物質B …

喘息の薬に認知症の進行を止める効果が期待 モーニングバードで紹介

テレビ朝日「モーニングバード」12月24日で、認知症の最新研究として認知症の進行 …

血液検査で認知症(アルツハイマー病)を判定 MCIスクリーニング検査 内田和彦先生 ひるおび

血液検査で認知症(アルツハイマー病)のリスクを判定 認知症の一つであるアルツハイ …

物忘れ改善・認知症予防の睡眠法 平田幸一先生 たけしのみんなの家庭の医学

テレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」(5月12日)で、物忘れ改善・認知症予防 …

認知症予防・改善に社交ダンスが効果的 たけしのみんなの家庭の医学

テレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」8月16日で、未だに治療法が確立されてい …

新型認知症 うつ病性仮性認知症のチェックと予防法 川柳ウォーキング 朝田隆先生 たけしのみんなの家庭の医学

テレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」9月1日で、近年増えているという新型認知 …

プラズマローゲンの認知症改善効果 脳疲労解消法 藤野武彦先生 TBS夢の扉+

認知症に対して独自のアプローチに挑む九州大学名誉教授 藤野武彦先生の取り組みがT …

チョロギ(秋田県)の効果効能 整腸作用や認知症予防 長寿食材 サタデープラス

TBSテレビ系「サタデープラス」11月26日で、医師が選んだお取り寄せ長寿食材第 …

認知症予防 MCIの早期発見 脳内ネットワークの改善は早歩き 認知症予防薬 NHKスペシャル

NHKスペシャルシリーズ認知症革命 第1回「ついにわかった!予防への道」11月1 …

血管性認知症 早期サインは脳の白質病変 地中海料理レシピと1日30分の散歩 たけしのみんなの家庭の医学

テレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」(3月10日)で、認知症の中でも血管性認 …