ダイエット

正月太り予防解消法 肝臓を温めるだけダイエット(カイロ 茶節 ゴロ寝) 生芋こんにゃく コーヒー サタデープラス

更新日:

スポンサードリンク

正月といえば、正月太りが気になります。平均で2kg程太るとも言われています。
そこでTBSテレビ系「サタデープラス」12月26日で正月太り予防解消法として名医が行っているベスト3が紹介されましたのでまとめてみました。
どれも簡単にできるのでズボラダイエットと言えるものです。

第3位:入浴前にコーヒーを飲む

お風呂に入る30分前にコーヒーを飲むという正月太り予防解消法をオススメするのは、
池谷クリニック池谷敏郎先生です。

どうして入浴前にコーヒーを飲むと太るのを防げるのか
コーヒーに含まれるカフェインが、脂肪分解酵素リパーゼを活性化してくれ、さらにお風呂に入ることで体温が上がるのでさらに脂肪分解酵素が活性化し、脂肪を燃やす効果が期待できるからです。

ただしポイントがいくつかあります。
・コーヒーはお風呂に入る30分前に飲むこと
 コーヒーを飲んでからカフェインが吸収され働くまで30分程かかるため
・コーヒーはアイスではなくホットコーヒーを飲むこと
 アイスコーヒーは体を冷やすため
・コーヒーに砂糖やミルクは入れない
 今回はダイエットを目的としたものなので余分がカロリーとなってしまうため
■池谷敏郎先生の本

女性の気になる不調を解決! 「冷え症」「低・高血圧」から、「動脈硬化」まで

第2位:生芋こんにゃく&美肌タオルダイエット

生芋こんにゃく&美肌タオルダイエットの正月太り予防解消法をオススメするのは、
Rクリニック広尾 日比野佐和子先生です。

生芋こんにゃくを摂る

こんにゃくは確かに食材の中でもダントツにカロリーが低い食材ですが、先生はあえて通常のこんにゃくより若干カロリーが高い生芋こんにゃくをすすめています。

なぜ通常のこんにゃくより生芋こんにゃくが良いのか?
こんにゃくには肌に良いとされるセラミドが他の食べ物に比べてダントツに多く含まれいます。
s1512260844_000中でも生芋こんにゃくは、通常のこんにゃくの5倍多く含まれているためです。これによりダイエットに加えて、美肌効果も期待できるからです。
なぜ生芋こんにゃくにはセラミドが多いのかというと、生芋こんにゃくはこんにゃく芋を皮ごとこんにゃくにするからです。皮にはセラミドが多く含まれています。

先生オススメの食べ方は、京風お雑煮のお餅2個の1個を生芋こんにゃくに替えるといういものです。白味噌の乳酸菌がセラミド効果をアップしてくれる効果も期待でき、美しくやせられるといいます。これにより先生は、正月も太らないそうです。

■生芋こんにゃく

平成26年度収穫芋使用 生芋こんにゃく 300g×2


■日比野佐和子先生の本

いま食べているものを見直すだけで「老けないカラダ」が手に入る!―アンチエイジングの超人気医師が提唱する若さを保つ100のコツ

美肌タオルダイエット

タオル1枚を使った運動です。これにより首周り、背中、脇の下に多く含まれる褐色脂肪細胞を刺激され脂肪が燃焼しやすくなります。
<やり方>
(1) タオルを縦に4つ折りにして背中にまわし、両脇の下にしっかりはさみ込む。
  肩甲骨にくい込むくらい痛気持ちいいくらいギュッとしめる。
(2) ランニングするイメージで左右の腕を交互に振る。
s1512260848_004  上半身を左右にスイングする。
  左右振って1回とカウントする。
1セット5回で1日5セット行う。

体が温めっているお風呂上がりに体を拭く時に行うのがオススメ。
服の上からテレビを見ながら行ってもOK。

第1位:肝臓を温めるだけダイエット

肝臓を温めるという正月太り予防解消法をオススメするのは、
野村消化器内科 院長 野村喜重郎先生です。
先生によれば、肝臓を大事にするほど痩せやすい体になるといいます。
これは基礎代謝の1/3が肝臓だからです。
s1512260855_000肝臓を温めて肝臓の機能を高めれば基礎代謝がアップしてダイエット効果が出てくるといいます。
肝臓を温める3つの方法です。

肝臓をカイロで温める

使い捨てカイロを服の上から肝臓があるお腹の右側部分に貼り肝臓を外側から直接温めることで肝臓の血流がアップして痩せやすくなる。

毎日を茶節を食べる

茶節とは鰹節の味噌汁のことです。
味噌を食べることでアディポネクチンが増え、肝臓や体中の脂肪になるのを予防し、緑茶のカテキンが血糖値の上昇を抑え肥満を防ぎ、かつお節のヒスチジンが満腹中枢を刺激して食べ過ぎを防いてくれます。肝機能を高めてくれるので二日酔い予防解消効果も期待できます。
<作り方>
(1) お椀にかつお節と合わせ味噌を入れる。
(2) 緑茶を注げばできあがり。
s1512260857_000

食後にゴロ寝をする

食後にゴロ寝をするというものですが、正しいゴロ寝をしないと逆に太ってしまいます。
s1512260903_0012つのポイントがあります。
・頭と足を20~30cm上げる。特に右脇を下にするゴロ寝がオススメ。
 これにより血液が肝臓に集まり肝臓が活性化して代謝がアップする。
・ゴロ寝は15分以内で30分以上のゴロ寝はNG。
 30分以上寝ると糖が脂肪として蓄積されやすくなるため。

■野村喜重郎先生の本

ゆる糖質オフ! やせる主食レシピ

●テレビCMで話題のファンケルの結果が出にくい大人のためのダイエット!
大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!

●富士フィルムのダイエットサプリ!美味しいものを食べながらダイエット
頑張らない!サラシア配合のメタバリアスリム★お試し500円+税★

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ダイエット

Copyright© 健康長寿の道 , 2018 All Rights Reserved.