健康長寿の道

テレビやネットから、気になる健康情報を取り上げています。

酒粕の効果効能 便秘解消・美肌・悪玉コレステロール低下作用

   

酒粕

336×280

スポンサードリンク

酒粕の効果効能 便秘解消・美肌・悪玉コレステロール低下作用

腸内フローラという言葉を良く耳にするようになりました。
最近の研究で、腸内環境が糖尿病、がん、肥満など私たちの健康に密接に
関係していることが分かってきました。
つまり、腸内環境を良い状態にすることが健康にもつながるわけです。

腸内環境に良い食べ物と言えば、発酵食品です。
例えば、ヨーグルト、納豆、味噌などです。
中でも最近、栄養豊富なことで注目されているのが酒粕です。
酒粕
酒粕は、日本酒を作った時にできる、搾って残ったカスです。
カスというと、不要なもののように思われがちですが、
実は、酒粕にはタンパク質、アミノ酸、炭水化物、食物繊維、ビタミン、ミネラル、葉酸など栄養が豊富に含まれた驚きの食品なんです。
なぜ栄養が豊富かというと酒粕は、酵母と麹菌の2つの微生物の複雑な代謝からなる発酵産物だからです。

そこで酒粕の様々な効果効能について紹介したいと思います。

酒粕には、食物繊維が豊富に含まれています。
また、今話題のレジスタントプロテインも豊富に含まれています。
レジスタントプロテインとは、胃で消化されにくく腸まで届き、食物繊維のような働きがあるタンパク質です。
レジスタントプロテインは、酒粕の他には、高野豆腐、そばの実など限られた食材にしか含まれていない成分です。
これらの成分は、腸内細菌の善玉菌のエサになり、善玉菌が増えることで腸内環境が整えられます。そうなるとお通じも良くなり便秘解消効果が期待できます。
さらに腸内の老廃物や毒素もスムーズに排出されることで肌トラブルが解消できます。肌本来の潤いが戻り、美肌効果も期待できます。

レジスタントプロテインは、腸内環境を整えるだけでなく様々な健康効果があることが分かっています。
余分な脂肪の吸収を抑えて体外に排出してくれる働きにより悪玉コレステロール値低下作用や肥満抑制作用の効果が報告されています。ダイエットを行っている人にはオススメです。
他にもレジスタントプロテインは、非アルコール性の脂肪肝炎(NASH)の予防効果が報告されます。腸だけでなく肝臓にも良い効果をもたらしてくれます。

酒粕には、高血圧の予防効果が期待できます。
月桂冠総合研究所の研究で酒粕から血圧上昇を抑制するペプチドが発見されました。
実際、高血圧の方にこのペプチドを30日間摂取してもらう実験では血圧の低下が認められました。

酒粕には、糖尿病予防効果が期待できます。酒粕には、糖の吸収を抑える作用やインスリンに似た働きをする物質があることで、糖尿病の予防効果が期待されています。

酒粕には、がん予防効果がで期待できます。酒粕には、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)の活性を高めて、免疫力を高めることが報告されています。 NK細胞は、がん細胞を攻撃してやっつけてくれる働きがありますので、がん予防効果が期待できます。

酒粕には、シミ予防効果が期待できます。シミの原因になるメラニン色素の生成に関わる酵素、チロシナーゼの活性化を抑える働きがあることが報告されています。

他にも、酒粕にはビタミンB2・B6が豊富に含まれることで、口内炎や肌荒れ予防が期待できます。葉酸も豊富なので、貧血予防が期待できます。パントテン酸も豊富で、ストレスの抵抗力を高めてくれます。

このように酒粕には実に様々な効果効能があります。
酒粕はぜひ積極的に摂りたい食べ物です。

酒粕というと甘酒や粕汁、粕漬けなど、料理としての使い方は、どうも限られてしまいがちです。次のようなケーキに使うことができると料理の幅も広がりそうです。

■酒粕チーズケーキの作り方

酒粕はとても健康に良い食品ですが、毎日にように摂るとなると大変です。
また、酒粕自体苦手といった方もいると思います。
そんな方には、サプリメントがオススメです。

「プロファイバープラス」

プロファイバープラスプロファイバープラスは、酒粕生まれのサプリメントです。
酒粕を再発酵させて生み出された成分、プロファイバーが配合されています。
プロファイバーの主な成分は、食物繊維とレジスタントプロテインです。
プロファイバーは、実験でもその整腸作用によりお通じ改善効果があることが分かりました。
他にも余分な油の吸収を抑制することで脂質代謝の改善や肥満抑制が期待できます。
さらにプロファイバープラスには、余分な糖分の吸収を抑えるギムネマエキスや腸内環境を整えてくれる植物乳酸菌も配合されています。植物性乳酸菌はこだわりのお米についているものが使われています。
プロファイバープラスは、300年の歴史をもつ大関から発売されたお腹をお掃除してくれる自然派サプリメントです。

●通常価格の半額で試すことができるトライアルセットはコチラです
「プロファイバープラス」

酒粕しょうが粒

酒粕しょうが粒酒粕しょうが粒には、酒粕を2段発酵させた酒粕発酵物プロファイバー(兵庫県産)、米麹(徳島県産)、植物性乳酸菌(北海道産)が配合されています。
発酵食品と菌によって腸内環境を整えてくれます。これにより毎日のスッキリを促し女性の美と健康をサポートしてくれます。
酒粕しょうが粒には、さらに乾燥生姜(高知県産)を配合しています。
乾燥生姜には生の生姜の300倍のショウガオールが含まれています。ショウガオールには、脂肪を燃焼を促し、基礎代謝を上げる働きがあり、ぽかぽか効果が期待できます。抗酸化作用もあり、女性にうれしいシワ・シミ予防などの美肌効果も期待できます。
腸内環境を整え、美容にも嬉しいサプリメントです。

●50%OFFのお試し体験ができるキャンペーン中です
「酒粕しょうが粒」

 - コレステロール

336×280

スポンサードリンク

336×280

スポンサードリンク

  関連記事

凍み大根の高血圧予防・悪玉コレステロールを下げる効果 作り方 家森幸男先生 サタデープラス

TBSテレビ系「サタデープラス」2月27日で、健康効果抜群の食材、凍み大根が紹介 …

超悪玉コレステロールを減らす方法 食事にレンチン玉ねぎで血管若返り 高沢謙二先生 サタデープラス

TBSテレビ系「サタデープラス」12月12日で超悪玉コレステロールを減らす方法が …

悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす方法 ウォーキング プランク体操 豆腐半丁 岡部正先生 世界一受けたい授業で紹介

日本テレビ「世界一受けたい授業」(2月28日)で、コレステロールの新事実について …

LDL(悪玉)コレステロールが高くなる原因・改善法は酒粕とウォーキング ゲンキの時間で紹介

TBSテレビ「ゲンキの時間」5月17日で、コレステロールについて取り上げられまし …

プラーク
レムナントコレステロールは極悪玉 non-HDLコレステロールの計算法と対策 NHKガッテン

NHKテレビ「ガッテン」11月15日で、第3のコレステロール、レムナントコレステ …

プラーク
悪玉コレステロールを増やす食べ物(卵・チョコレート)減らす食べ物(玉ねぎ・大豆食品)

食事には色々気をつけているつもりだけど悪玉コレステロールがなかなか減らない。 一 …

トマト寒天の作り方レシピ・健康効果 鎌田實先生 サタデープラス

TBSテレビ系「サタデープラス」2月27日で、健康効果抜群の食べ物、トマト寒天が …

コレステロールの摂取制限は必要ない アメリカ 飽和脂肪酸・トランス脂肪酸に注意 NHKあさイチで紹介

先日、コレステロールの摂取制限は必要ないという驚きの見解がアメリカの食事指針諮問 …

光るプラークで心筋梗塞に!コレステロールの悪玉/善玉比を改善 水溶性食物繊維に粉寒天 たけしのみんなの家庭の医学

テレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」2月9日で、心筋梗塞を防ぐ方法について放 …