健康長寿の道

テレビやネットから、気になる健康情報を取り上げています。

ナステントの鼻チューブ いびきをかかない方法のグッズとして効果的と評判 無呼吸症候群対策にも 無料モニター・半額お試し中

      2017/02/21

336×280

スポンサードリンク

ナステントの鼻チューブ いびきをかかない方法のグッズとして効果的と評判

ナステントクラシックが、今までにない、いびきをかかない方法のグッズだということで今人気が出ています。
ナステントクラシックは、テレビやネットでもたびたび取り上げられており、フジテレビ バイキングやテレビ東京 ワールドビジネスサテライト(WBS)、TBSテレビ サタデープラスなどでも取り上げられました。
今回は、話題のナステントクラシックについて紹介したいと思います。

ナステントクラシックは、コジマ×ビックカメラの快眠家電&グッズ売上ランキングで10位にランクインしました。いびき防止グッズなのに快眠分野で10位に入るほどの人気です。
nasutento-16541
ナステントクラシックはいびき防止グッズなのですが、いびきは、かく人、かかない人がいます。まずは、いびきはどうしてかくのか、なぜよくないのかについて簡単に説明したいと思います。

そもそも、いびきはどうしてかくの?
いびきは、寝ている時に上気道が狭くなり、そこを呼吸をするために空気が通る時に周辺の粘膜が詰まることで、のどが振動して音が鳴る状態です。
kisou1608200919_001上気道は、寝ている時の筋肉の緩みに加え、肥満、加齢、飲酒などにより狭くなると言われます。他にも小顔、アゴが小さい・細い人も狭くなりやすいと言われます。
この上気道が狭くなることでいびきが起こります。

いびきをかくと、何がいけないの?
「いびきの音は、周りの人に迷惑をかけるけど、一人暮らしなら誰にも迷惑かけないのでいいんじゃないの。」と思っている人もいるかもしれませんが、いびきをかくこと自体、体にとっては良くないものです。
まず、ひどいいびきは、睡眠の質を下げてしまいます。その結果、日中の眠気、頭痛、集中力の低下などを招いてしまいます。そして、さらにいびきがひどくなると、睡眠時無呼吸症候群が伴います。いびきをかく人の3割が睡眠時無呼吸症候群になっているとも言われています。呼吸が一時的に止まる睡眠時無呼吸症候群は、心臓病、高血圧、糖尿病など様々なリスクが高くなることが最近の研究で分かってきています。

睡眠時無呼吸症候群とは
無呼吸とは、10秒以上呼吸が止まってしまうことをいいます。睡眠中に、この無呼吸が1時間に5回以上、または7時間の睡眠中に30回以上ある状態を、睡眠時無呼吸症候群といいます。

いびき防止グッズ
いびきは、体に良いことはなく、放置しておくと寿命も縮まることにもなりかねないものなのです。
そこで今、いびき対策として注目されているのが、いびき防止グッズのナステントクラシックです。
ナステントクラシックは今までになりいびき防止グッズですが、今までのいびき防止グッズには、どんなものがあったのか、タイプ別にいくつか紹介したいと思います。

■いびき防止グッズ:口閉じテープ
口閉じテープは、口にテープを貼り、口を閉じさせ、口呼吸から、人間本来の呼吸法である鼻呼吸を習慣づけようとするタイプです。口呼吸は、睡眠中、舌の根本・軟口蓋がのどの奥に落ちやすくなるので、上気道を狭くします。これが鼻呼吸で防ぐことができるので、いびきが防止される人はいます。また、鼻呼吸にすることで、のどの乾燥や口からの細菌の侵入を防ぐというメリットもあります。口閉じテープは、上気道の空気の通り道を直接確保するものではないので、すべての人に効果があるという訳にはいきません。でも比較的安価で使いやすいという点から、今でも人気のいびき防止グッズです。

Amazonで人気の口閉じテープタイプの商品です。

ネルネル 21回用 (口閉じテープ)

■いびき防止グッズ:鼻腔拡張テープ
鼻腔拡張テープは、鼻に貼って鼻腔を広げて鼻呼吸をラクにさせようとするタイプのものです。鼻腔を広げることで鼻呼吸がしやすくなります。こちらも上気道の通り道を直接確保するものではありません。でも使い方はとても簡単ですし、鼻がつまりやすい人の中には、このグッズは手放せないという人もいます。

こちらの鼻腔拡張テープは、スタンダード、エクストラ、キッズ等の種類があります。

ブリーズライト スタンダード 肌色 レギュラー 30枚入

■いびき防止グッズ:マウスピース
口にマウスピースをはめて、いびきを防止するタイプです。マウスピースには様々なタイプがありますが、主に下顎を前に出させて舌が喉の落ちないようにするタイプのものが多いようです。睡眠外来などの治療で使われるマウスピースは、多くはオーダーメイドの高額なものです。市販されているるマウスピースは、安価なものがありますが、それだけ装着感の満足度は低くなります。人により合う合わないと好みが分かれるグッズです。

こちらは専門病院で作るより安く、睡眠の専門医も推奨するマウスピースです。

STRESS-ZERO いびきSTOPマウスピース 2個セット 3Dアイマスク付

大体、これまでは以上のようなタイプがいびき防止グッズとして売られてきました。

ナステントは画期的ないびき防止グッズ

さていよいよ、いびき防止グッズ ナステントについてです。
ナステントは、自分で片方の鼻の穴からシリコーン製の柔らかいチューブを通します。このチューブを通すことで狭くなった上気道の空気の通り道を確保します。
これまでのいびき防止グッズは、狭くなった上気道を直接広げるものはありませんでした。
ここがこれまでにないポイントで、今までにない画期的なタイプです。
na21656546-1これにより、ナステントは、いびきだけでなく睡眠時無呼吸症候群の人にも効果的だということが実験でも証明されています。
専門の医療機関では、睡眠時無呼吸症候群の治療にCPAP(シーパップ)装置を使うことをすすめられますが、この装置は、ホースが付いた大掛かりが装置です。持ち運ぶのが大変なので出張や旅行先へは持って行かれません。その点このナステントなら手軽に持ち運ぶことができ、睡眠時無呼吸症候群の方にもオススメです。

鼻からチューブを通すなんて本当に大丈夫な商品なの?
ナステントは、専門の医療機関・医師と共同開発した一般医療機器です。
既に慶應義塾大学病院、順天堂大学医学部附属順天堂病院など全国100以上の病院・クリニックで採用されています。
鼻からチューブを通すなんてちょっと危険ではと思いがちですが、一般医療機器であり、既に多くの専門の医療機関でも使われているものなので安全性は高いものです。

痛みは?簡単に装着できるの?
シリコン製の樹脂のチューブにはジェルが塗られているので痛みはないといいます。
また、チューブが奥まで入り込まないよう反対の鼻の穴に詰めるストッパーがあるので、チューブが奥まで入ってしまうという心配はありません。
とは言ってもチューブを鼻に通すのは、抵抗があるというものです。
この点をどうみたらいいかというと、ナステントは、言ってみればコンタクトレンズのようなものと考えるといいそうです。コンタクトレンズと同じで、最初は違和感を感じますが、慣れるとその違和感もなくなるといいます。

このナステント、ちょっと驚きなのが購入者の3人に1人が女性だそうです。
鼻の穴にチューブを通すので女性からは敬遠されそうですが、意外にも女性にも受け入れられている商品だということです。

■ナステント公式ホームページ
nastent.sevendreamers.com/

■ナステント製品の紹介1
ナステントクラシックの紹介動画です。

■ナステント製品の紹介2
土屋アンナさんがナステントを実際に装着して紹介しています。

TBSテレビ「爆報!theフライデー」で、女優 五十嵐めぐみさんがいびき、睡眠時無呼吸症候群があることが放送されました。医師によると、もともと顎が小さいことで気道が狭いことが原因の一つだということでした。
そこで、ナステントを使用したところ、1時間の無呼吸が56回から12回に大幅に減るという改善ができました。

●いびき防止&疲れを取れやすくする枕で話題!特許の技術で安眠をサポート♪
専門家によるといびきが防止され一番疲れが取れる体勢は横向きだといいます。
特許取得の横向き専用まくら「YOKONE」

●いびき・無呼吸治療の専門的な病院!安心の保険診療!レーザー治療は日帰り可能♪
いびき治療なら実績信頼の銀座コレージュ!

 - 睡眠

336×280

スポンサードリンク

336×280

スポンサードリンク

  関連記事

昼間の眠気の原因で多いのが睡眠不足症候群 異常な場合は病気かも

BSジャパン「NIKKEIプラス1をみてみよう」で昼間の眠気について紹介されまし …

夜間高血糖解消睡眠法・腰痛解消寝返りアップ法・免疫力を高める睡眠法 たけしのみんなの家庭の医学

テレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」6月2日睡眠法で不調解消SPで、高血糖、 …

正しい睡眠のポイント・オススメ快眠グッズ 古賀良彦先生 サタデープラスで紹介

TBSテレビ系「サタデープラス」(5月30日)で睡眠や認知症・うつの専門家、杏林 …

睡眠
睡眠負債でがん・認知症に!チェックと解消方法 昼寝・寝だめは? NHKスペシャル

NHKテレビ「NHKスペシャル」6月18日で睡眠負債について放送されましたので紹 …

デルタパワーが血糖値を下げる 熟睡(睡眠薬)が効果的 NHKガッテン

NHKテレビ「ガッテン」2月22日で血糖値を下げるデルタパワーについて放送されま …

手作り枕の作り方(玄関マット快眠枕・寝返りロール枕)山田朱織先生 スゴ腕の専門外来

TBSテレビ「スゴ腕の専門外来SP!6」1月7日で睡眠の悩みを解消する予約2ヶ月 …

快眠に効果のある清酒酵母(ライオン)アスタキサンチンと亜鉛(富士フイルム) 睡眠博士 裏出良博先生 TBS夢の扉+

TBSテレビ「夢の扉+」12月27日で 睡眠研究の第一人者 筑波大学教授 裏出良 …