テレビやネットから、気になる健康情報を取り上げています。

健康長寿の道

体操・エクササイズ 健康トピック

花粉症にブロッコリースプラウトのスルフォラファンが効果 鼻づまり解消体操 石井正則先生 世界一受けたい授業

更新日:

スポンサードリンク

日本テレビ「世界一受けたい授業」2月6日で花粉症最新対策が放送されましたので紹介したいと思います。今回、教えてくれるのは、鼻の専門医 JCHO東京新宿メディカルセンター 石井正則先生です。

まずは花粉症に悩む方への良い情報です。2015年10月東京大学医学部の研究チームが発表した研究報告によると、花粉症患者8800人を調査したところ、花粉症患者は、花粉症でない人に比べてがんによる死亡率が52%低いということが分かりました。これは、花粉症は免疫機能の過剰な反応によるもので、花粉症患者は、免疫機能が活発であることが考えられ、それによりがん細胞の増殖を防ぐ力が強いのではないかと考えられるそうです。

花粉症にブロッコリースプラウトのスルフォラファンが効果

花粉症に効果的な食べものとして注目されているものがあります。それがスルフォラファンという成分です。スルフォラファンが花粉症を引き金になるIgE抗体を抑えることが分かってきました。スルフォラファンが多い食べ物といったらブロッコリーです。その中でも多いのがブロッコリーの新芽であるブロッコリースプラウトです。ブロッコリーより20倍多く含んでいると言われます。生で食べるのが効果的です。
スルフォラファンといえば、抗酸化作用が強く、がん予防効果、ピロリ菌減少効果もあると言われ、さらに肝機能を改善する効果があり、それによりダイエット効果も期待できると言われる注目の成分です。
これにより最近では、これを多く含むブロッコリースプラウトはスーパーでは品薄状態です。花粉症にも効果があるとなるとさらに人気が出そうです。

●カゴメのスルフォラファンサプリ[Amazon]
スルフォラファンをしっかり摂るならサプリが効果的です。

カゴメ スルフォラファン 90粒

花粉症の目のかゆみに飲むヨーグルト+みかんの皮が効果

2015年3月愛媛大学の研究チームが発表した研究報告によると、飲むヨーグルト150ml+みかんの皮をミキサーに混ぜて毎日飲むと、2週間で目のかゆみなどの症状が大きく改善されることが分かりました。
これはみかんの皮に含まれるノビチレンという成分が花粉症の炎症を抑え、飲むヨーグルトに含まれるβラクトグロブリンも花粉症の炎症に効果があり、この2つの成分の相乗効果により花粉の炎症である目のかゆみが抑えられると考えられます。
1日みかん1個分の皮が目安ですが、1個分の皮は、1回ではかなり苦いので3等分して朝・昼・晩に分けて飲むのがオススメです。

●ファイン N+アレルクレンズprime
愛媛大学との共同研究によって生まれたノビチレンとβラクトグロブリン配合のサプリメントです。

ファイン N アレルクレンズprime ノビレチン0.5mgmg β-ラクトグロブリン250mg配合 30日分 (1日7粒/210粒入)

●花粉抗体スプレー【antibo】
マスクや服や布団など気になるところにシュッと吹きかけるだけで花粉を不活性化!
これまでにない花粉対策スプレーとして人気です。

花粉抗体スプレー50ml


鼻づまり解消体操

鼻づまりを解消するには交感神経を活発することです。それには脇をしめ、首を引き上げることです。そこでこれを取り入れた石井先生が考案した体操です。即効性があります。
<やり方>
(1) 足を肩幅に開き、手を後ろで組む。
hana1602062012_001
(2) 脇をしめて、息を吸って吐きながらお辞儀をして腕を天井に引き上げる。
han_1602062013_001
(3) 息を吸って息を吐きながら首を持ち上げて5秒間キープ。
hana1602062014_001
(4) 息を吸いながら腕を緩め体を戻す。
できれば1度に10回ずつ朝昼晩計30回行う。
<ポイント>
脇を思い切りしめ、首をできるだけ引き上げること。

鼻づまり対策で石井先生オススメの鼻洗浄は以前あさイチでも紹介されました。
bkprs.com/hanasenjo-fukubikuen-nhk/

▼石井正則先生の本

増補改訂版 鼻の病気はこれで治せる


●飲むだけで、鼻がスースー快適になると評判のお茶です【モンドセレクション受賞】
鼻づまりもスッキリ!えぞ式 すーすー茶

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-体操・エクササイズ, 健康トピック
-, , ,

Copyright© 健康長寿の道 , 2018 All Rights Reserved.