健康長寿の道

テレビやネットから、気になる健康情報を取り上げています。

直腸性便秘の治し方 風船を使うバイオフィードバック療法 正しい排便姿勢・ストレッチ 味村俊樹先生

      2016/05/24

336×280

スポンサードリンク

便秘といっても様々なタイプの便秘があります。その一つに直腸性便秘があります。日本テレビ「スッキリ」2月1日で取り上げられましたので紹介します。

直腸性便秘とは

直腸性便秘は、若い女性や子供に多く、排便を我慢することが原因と言われています。便意が鈍くなることで便秘になるというものです。便が肛門近くの直腸に来ていても便意を感じないため、直腸に便が溜まります。お腹が張るのに便意を感じないという人は、直腸性便秘が疑われます。

直腸性便秘の治し方 バイオフィードバック療法

直腸性便秘は、一般的な便秘解消法の食物繊維を摂るなどして食事で改善することが難しい便秘です。ではどうしたらいいのかというと、上手く便を出すトレーニングを行うのがいいといいます。その方法がバイオフィードバック療法です。

バイオフィードバック療法とは

通常、便意を感じてトイレに入ると、息みながら肛門の力を抜くことで排便されます。しかし、直腸性便秘の人は、息むと肛門にも力が入り排便できないことが起こります。
バイオフィードバック療法では、しぼんだ風船を肛門から入れて、直腸内で膨らまして、大便に見立てて排便のトレーニングを行うものです。
fuusen_1602010924これにより、直腸性便秘の7割の人が改善されるといいます。
今回、バイオフィードバック療法について教えてくれた先生は、排便機能に詳しい指扇病院(埼玉県さいたま市)排便機能センター長 味村俊樹先生です。

正しい排便姿勢&便秘解消ストレッチ

正しい排便姿勢は、排便ゴールデンポーズとも呼ばれ直腸性便秘に限らずすべての便秘に有効な姿勢です。
<正しい排便姿勢>
(1) 便器に座る
(2) 足を肩幅に開いてかかとを上げる。
s1602010926_000(3) ひじをヒザの上に置き、前傾姿勢になる。
se1602010926_002これにより腸が一直線になり排便しやすくなる。

<便秘解消ストレッチ>
正しい排便姿勢に加えて便秘解消ストレッチを行うことでより排便しやすくなるというものです。
(1) 右手で左足の足首をつかんで10秒間ひねる 。
be1602010927(2) 逆も同様にひねる。

●日本一売れているオリゴ糖!善玉菌のエサとなるオリゴ糖で腸内フローラを改善♪
30万人以上の便秘に悩む方が愛用「カイテキオリゴ」

 -

336×280

スポンサードリンク

336×280

スポンサードリンク

  関連記事

痩せ菌増やす方法
痩せ菌を増やす方法 食べ物とサプリ 腸内フローラを整えダイエット効果も期待

腸内細菌と肥満は関係している 最近、腸内フローラという言葉をよく耳にするようにな …

食物繊維が腸内細菌バランスを改善 キウイ・納豆は2:1 ゲンキの時間で紹介

TBSテレビ「ゲンキの時間」5月31日で、の腸内環境と食物繊維について放送されま …

デブ菌が肥満の原因 デブ菌を減らすには納豆がオススメ 辨野義己先生 バイキングで紹介

フジテレビ「バイキング」4月3日、肥満の原因だという腸内にいるデブ菌について紹介 …

腸内フローラをきれいに保つ乳酸菌・ビフィズス菌を増やす奥薗壽子レシピ 小林弘幸先生 たけしのみんなの家庭の医学

テレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」9月1日で、健康長寿の秘訣として腸内フロ …

腸内フローラが肥満・しわ・がん・性格にまで影響 大豆でエクオールが増える NHKスペシャルで紹介

腸内フローラが、糖尿病、がん、肥満、肌のしわ、うつ病などと関係があることがわかっ …

腸活ストレッチで便秘解消 和田アキ子さんが挑戦 小林暁子先生 その原因、腸にあり!

フジテレビ「その原因、腸にあり!」(3月29日)で便秘を解消する腸活ストレッチが …

松本明子さんの小林弘幸先生指導の便秘解消法 小林暁子先生の食べない朝バナナ運動 ハニーホットヨーグルト サタデープラス

TBSテレビ系「サタデープラス」(4月18日)で便秘について取り上げられました。 …

腸に効く良いツボ 便秘・下痢改善効果が期待 伊藤剛先生 駆け込みドクターで紹介

TBSテレビ「駆け込みドクター」5月31日腸内環境SPで腸に良いツボが放送されま …

腸
腸漏れ(リーキーガット)を予防改善する食べ物 酢と食物繊維 たけしの家庭の医学

テレビ朝日「たけしの家庭の医学」8月22日で、様々な病の原因となる「腸漏れ」につ …

難消化性デキストリンの効果効能(肥満予防・便秘解消・大腸癌予防)飲むタイミングと摂取量

難消化性デキストリンとは 腸内フローラ(腸内細菌叢)が今注目を集めています。腸内 …