健康長寿の道

テレビやネットから、気になる健康情報を取り上げています。

長生きホルモン アディポネクチンを増やす体操 壁ネクチン体操 ためしてガッテン

      2016/09/10

336×280

スポンサードリンク

NHKテレビ「ためしてガッテン」、10月28日のテーマは健康長寿のカギ、長生きホルモン(長寿ホルモン)でした。あの長寿で知られた双子姉妹のきんさんぎんさんも、この長生きホルモンがとても多かったそうです。

長生きホルモンとは

長生きホルモンは、アディポネクチンと呼ばれるホルモンです。このホルモンは誰でも持っているホルモンですが、量が違うということです。平均値は8~10μg。今回ぎんさんの3人の娘さんの長生きホルモンを測定したところ、23.1μg、34.8μg、24.6μgと3人とも平均値をはるかに超える数値でした。3人とも既に90歳を超えていますがとてもお元気な方たちです。やはり健康長寿のカギは長生きホルモンの量なのかもしれません。
長生きホルモンの量は、遺伝の影響が3割、残りの7割は生活習慣と考えられているそうです。ただ低いからといってすぐに寿命に結びつくものではないといいます。生活習慣、食生活で長生きホルモンの量は増やすことができるといいます。

長生きホルモン アディポネクチンの効果

アディポネクチンには、様々な健康効果があります。動脈硬化の改善やインスリンの働きを高め、糖尿病改善効果があること分かってきています。さらに最近ではがんの抑制にも効果があることがわかってきているそうです。

また長生きホルモンと同様の働きのある物質が見つかったそうです。それがアディポロンと呼ばれる物質です。これを飲めば、アディポネクチンが多い人と同等の効果が見込めるようですが、まだ販売には至っていません。最初は、糖尿病の薬として実用化されると考えられているそうです。

長生きホルモン アディポネクチンが多い人少ない人の特徴

番組では様々な分野の100人の方のアディポネクチンを測定しました。その結果、アディポネクチンが多い人、少ない人の特徴が分かってきました。

特徴1:女性のほうがアディポネクチンが多い傾向にある
男性ホルモンがアディポネクチンを抑えると考えられます。

特徴2:喫煙者はアディポネクチンが少ない傾向にある
喫煙はアディポネクチンの分泌を抑えると考えられます。

特徴3:内臓脂肪が多い人ほどアディポネクチンが少ない傾向にある
アディポネクチンは内臓脂肪から分泌されます。内臓脂肪が多い人は、内臓脂肪の細胞が肥大し、毛細血管を圧迫し、酸素不足を起こしアディポネクチンを出さなくなるためです。
<膨らんだ内臓脂肪細胞>
a1510282024

アディポネクチンを増やす体操 壁ネクチン体操

ダイエットをすれば内臓脂肪が減り、アディポネクチンの量は増えると考えられます。でも大変だという人のために専門家考案によるアディポネクチンを効果的に増やす体操です。

<やり方>
(1)壁に張り付く 3分間
後頭部、肩、手、尻、かかとを壁につける。
内臓脂肪に刺激が入りお腹の血流が良くなる。
c510282036_000
(2)ひねり運動 30回
足一つ分前に出て、体を大きく左右にねじりながら、右手で左側、左手で右側の壁をタッチ。大きな声でカウントしながら30回行う。
脇腹の効率的に使う運動
c1510282036_002
(3)羽ばたき運動 3往復
壁にくっつき、両手を壁から浮かさずに上下に3往復動かす
首や肩の周りにある褐色脂肪組織を刺激して脂肪燃焼効果を高める。
c1510282036_004
(4)笑う深呼吸 3回
両かかとを合わせ、両膝を開くようにしっかり曲げて腰を落とす。 次に、両手をまっすぐ上に上げながら「いよ~っ」などと大きく掛け声。 左右から手を下ろし、膝を伸ばしながら「わっはっは」などと大声で笑う深呼吸を3回行う。
c1510282037_001
朝・夕1日2回行う。

番組では、壁ネクチン体操を特に長生きホルモンが少なかった方9人の方に3週間行ってもらいました。その結果、9人中7人の方が増えることができました。中には2割増える方もいて、2割増えれば体質改善ができていると考えられるそうです。

アディポネクチンは測定できるの?
健康診断や人間ドックのオプションで測定可能。
費用は、3~5千円程度(保険適用外)

測定しなくてもメタボ体型と言われる腹囲が男性85cm以上・女性90cm以上の人は内臓脂肪が多く、アディポネクチン分泌は低い可能性は高いと考えられます。つまりメタボな人が長生きホルモンを増やそうと思うならやはり生活習慣を見直したほうがいいそうです。

■アディポリック
アディポリックは、ANZU KLIMERS株式会社が京都府立医科大学と共同研究によって開発したアディポネクチンの分泌促進が期待されるといわれるサプリメントです。以前、テレビ東京ワールドビジネスサテライトWBSで紹介されました。

アディポリック


●テレビでおなじみの岡部正医師が監修したサプリメント「DSアディポ」
長寿ホルモン「アディポネクチン」を増やす確かな成分配合のサプリメントです。
アディポネクチンサプリ「DSアディポ」
■岡部正先生のDSアディポについてのインタビュー

 - 長生きの秘訣 , , , ,

336×280

スポンサードリンク

336×280

スポンサードリンク

  関連記事

チョロギ(秋田県)の効果効能 整腸作用や認知症予防 長寿食材 サタデープラス

TBSテレビ系「サタデープラス」11月26日で、医師が選んだお取り寄せ長寿食材第 …

自分に合ったヨーグルトの選び方 福田真嗣先生

テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」5月4日放送で、自分に合ったヨーグルトの選 …

健康長寿
健康長寿の秘訣 発酵食品・肉料理・お風呂・睡眠 林修の今でしょ!講座

テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」8月29日で、健康長寿の秘訣について放送されま …

長寿菌(ビフィズス菌・大便菌)を増やす徳之島5つの食材 粒味噌・青パパイヤ・あおさ・みき・黒糖 辨野義己先生

フジテレビ「その原因、腸にあり!」(3月29日)で長寿菌を増やす鹿児島徳之島の5 …

若返り薬NMN 驚くべきアンチエイジング効果 食品会社オリエンタル酵母工業が生産体制に NHKスペシャルで紹介

人間の寿命はどこまで延びるのか?今から30年後の2045年には平均寿命は100歳 …

ワインポリフェノールの効果効能 ワインに合うつまみ 白澤卓二先生 ゲンキの時間

ワインには様々な健康効果があると言われています。TBSテレビ「ゲンキの時間」11 …

腸内フローラが太りやすさの原因に関係 腸内細菌のバランス改善法 食事・昼寝・刺繍 伊藤裕先生 たけしのみんなの家庭の医学

テレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」(3月3日)で、いま注目の腸内フローラに …

お茶
健康長寿の秘訣を静岡の人に学ぶ お茶のフッ素と唾液のパロチン

健康寿命をご存知でしょうか。 介護を必要としないで自分で生活ができる期間のことで …

二酸化炭素泉(炭酸泉)の飲泉で便秘改善 愛華みれさんが便秘解消に成功 たけしのみんなの家庭の医学

テレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」身体老けないSP(2月17日)で、腸を若 …

糖質制限は糖尿病になるリスクを高める

糖質制限ダイエットの落とし穴について、テレビ朝日「グッドモーニング」9月13日で …