健康長寿の道

テレビやネットから、気になる健康情報を取り上げています。

BDNFを増やして物忘れ・認知症予防 たけしのみんなの家庭の医学

   

336×280

スポンサードリンク

テレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」12月20日で、物忘れを食い止める物質BDNFについて放送されましたので紹介します。

BDNFを増やして物忘れ・認知症予防

年を取れば、誰でも物忘れが多くなります。
本当にイヤになってしまいます。

でもどうして年を取ると物忘れが増えるのか?
最大の原因は、脳の萎縮にあるといいます。70代になると20歳に比べ、だいたい牛乳瓶1本分(180ml)減ると考えられます。
脳の神経細胞は、加齢により1日10万個、死滅するとも言われます。
さらに脳の極端な萎縮は、物忘れだけでなく、認知症のリスクも上がると言われます。

でも、最新の研究によると、脳の萎縮=物忘れになるわけではないことが分かってきました。
今回、番組の実験でも脳が萎縮しているにもかかわらず、脳年齢は実年齢よりも若い方がいました。

脳が萎縮していても脳年齢が若い人はどんな人?
カギを握るのが脳の中のタツノオトシゴのような形をした記憶をつかさどる海馬です。
この海馬は、脳に新しく入ってきた情報を一時的に保管する役割をします。そのあと大事な情報は大脳皮質に保存されます。
最近の研究で海馬の神経細胞は、大きくしたり増やすことが出来ることが分かってきました。つまり、記憶力が良い脳年齢が若い人は、この海馬が元気な人たちです。

では海馬を大きくするにはどうしたらいいのか?
海馬を大きくするには、たんぱく質の一種であるBDNF(脳由来神経栄養因子)を増やせばいいといいます。BDNFは、体内で作られるもので、海馬を元気にしてくれるエサのような物質です。このBDNFで海馬を大きくすることができると考えられています。
海馬が大きくなれば、記憶力が改善され、認知症の予防も期待できます。

実際、脳の神経細胞にBDNFを投与することで神経細胞が活性化することが映像で確かめられています。現在、BDNFはアルツハイマー病治療に期待されています。

BDNFの増やす方法

BDNFを増やせば、脳の海馬が元気になり、物忘れの改善になることが期待できます。

どうしたらBDNFを増やすことができるのか?
BDNFは、若い人ほど分泌量が多く、年を取れば取るほど分泌量が少なくなることが分かっています。
このBDNFは、運動することで増えることが分かっています。
BDNFは、脳内だけでなく筋肉からも分泌することが分かっています。
筋肉から分泌されたBDNFも血管を通して脳に運ばれます。

では、どんな運動をすればいいのか?
ウォーキングなどの有酸素運動です。
有酸素運動でBDNFが10%増えれば、海馬が次第に大きくなり、認知機能の改善が期待できると考えられています。

有酸素運動をどれだけ行えばBDNFが10%増えるのか?
今回、番組では、記憶力の低下があった60歳、71歳の女性2人の方に有酸素運動を行ってもらいました。どちらの方も普段、あまり歩かないそうです。
60歳の方には、普段自転車を使う通勤の1.5kmを毎日往復歩いてもらうことに、71歳の方には、ウォーキングマシン15分、水中ウォーキング15分を毎日行ってもらうことに。どちらの方も、やり始めはBDNFの量が減りましたが、約1週間で10%増えることになりました。
BDNFは、1週間という短期間で増えるみたいです。
短期間で増えますが、物忘れが気になる方は、1年は継続して下さいとのこと。

■関連記事
認知症予防にアロマ(ローズマリーカンファー・レモン)トリゴネコーヒー
bkprs.com/ninchishoyobo-aroma-torigone/

 - 認知症

336×280

スポンサードリンク

336×280

スポンサードリンク

  関連記事

物忘れ改善・認知症予防の睡眠法 平田幸一先生 たけしのみんなの家庭の医学

テレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」(5月12日)で、物忘れ改善・認知症予防 …

血液検査で認知症(アルツハイマー病)を判定 MCIスクリーニング検査 内田和彦先生 ひるおび

血液検査で認知症(アルツハイマー病)のリスクを判定 認知症の一つであるアルツハイ …

新型認知症 うつ病性仮性認知症のチェックと予防法 川柳ウォーキング 朝田隆先生 たけしのみんなの家庭の医学

テレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」9月1日で、近年増えているという新型認知 …

喘息の薬に認知症の進行を止める効果が期待 モーニングバードで紹介

テレビ朝日「モーニングバード」12月24日で、認知症の最新研究として認知症の進行 …

認知症予防にアロマ(ローズマリーカンファー・レモン)トリゴネコーヒー 浦上克哉先生 サタデープラス

TBSテレビ系「サタデープラス」10月24日で認知症予防の専門家である名医 鳥取 …

プラズマローゲンの認知症改善効果 脳疲労解消法 藤野武彦先生 TBS夢の扉+

認知症に対して独自のアプローチに挑む九州大学名誉教授 藤野武彦先生の取り組みがT …

認知症予防 MCIの早期発見 脳内ネットワークの改善は早歩き 認知症予防薬 NHKスペシャル

NHKスペシャルシリーズ認知症革命 第1回「ついにわかった!予防への道」11月1 …

血管性認知症 早期サインは脳の白質病変 地中海料理レシピと1日30分の散歩 たけしのみんなの家庭の医学

テレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」(3月10日)で、認知症の中でも血管性認 …

認知症予防・改善に社交ダンスが効果的 たけしのみんなの家庭の医学

テレビ朝日「たけしのみんなの家庭の医学」8月16日で、未だに治療法が確立されてい …

チョロギ(秋田県)の効果効能 整腸作用や認知症予防 長寿食材 サタデープラス

TBSテレビ系「サタデープラス」11月26日で、医師が選んだお取り寄せ長寿食材第 …